CAD/CAM冠製作は有限会社共栄歯研|福岡県福岡市の歯科技工所

各種保険歯冠、義歯の製作のほか、各種CAD/CAM冠の製作、特殊技工にも幅広く対応いたします。

  • インプラント
  • インプラント2
  • インレー
  • チタン表紙
  • チタン前装冠ワックスアップ英字
  • Facing crown ロゴ入り
  • 信頼を技術に変えて-有限会社共栄歯研
  • 信頼を技術に変えて-有限会社共栄歯研
  • top-img-20200731




最新情報

歯科技工所 共栄歯研

ios「CAD/ CAMインレー修復に対する光学印象法」の保健適応について

スクリーンショット (107)

ios「CAD/ CAMインレー修復に対する光学印象法」が保険適用になりました。
弊社では、
ios(口腔内スキャン)データを用いた補綴物製作を行っており、各メーカーの様々なクラウドシステムに対応しています。
 

~対応システム~

・シロナ セレック(DSコア)
・3shape Trios
・Medit Link i700 i600
・マイアイテロ i Tero

・その他(STL、PLYデータをギガファイル便にて受付)

 

ご依頼に関してお気軽にお問い合わせください。

光学印象1

光学印象2

光学印象3

コエックス450

IMG_9369
高性能な最先端のミリングマシーンを導入しております。
CAD/CAMインレー、ジルコニアインレーの適合に自信があります。
最近ではIOSの症例において、口腔内での正確な適合に定評があります。

松風PEEKブロック保険適用(CAD/CAM冠)
 

001
2023年12月1日より松風のPEEKブロックが保険適用となりました。
適用部位は全ての大臼歯です。
製作に関しては、お気軽にお問い合わせください。

雑誌掲載のお知らせ

先日、ヨシダさんのDental Prodacts News CAD/CAM特集号Vol.2に掲載していただきました。ネットでも閲覧可能なので、ぜひご覧になってください。
 

2009年からのデジタル化に伴い、弊社もいち早くCAD/CAMシステムを導入し、クオリティーの高い、安心・安全な技工物の製作を目指しております。

✎令和2年9月より前歯CAD/CAM冠保険適応
✎令和4年4月よりCAD/CAMインレー保険適応
✎令和5年12月よりPEEK冠保険適応


使用機械

スキャナー DORA、Lava、EDGE、S-WAVEスキャナーRED
CAD exocad、3Shape
CAM hyperDENT
CAM機 DORAWAXY、アイキャストベレッツァミリングマシーン、コエックス450
IOSからデジタル印象を読み込みフルカスタムアバットメントを製作します。
デジタルデザインにて上部構造を製作します。
(プロビジョナルクラウン)
3Dプリントインプラント用モデル(ガム付き)までフルデジタル技工で製作いたします。

3Dプリンター”アシガMAX UV”

A45I7090_MAX-UV_angle-shadow
IOSにてデータ上で製作する技工物の模型も製作しております。
デジタル模型、個人トレー、ステント、プロビジョナルクラウンなどを製作。

提携技工所 ~承ります~

技工所様へ
共栄歯研は提携技工所として、CAD/CAM各種チタン各種ジルコニア各種の製作のお手伝いをしております。

STLデータでの受け渡しも対応いたします。

お持ち込み・持ち帰り以外は基本郵送料を別途負担していただきます。
※5,000円以上は片道分の郵送料を弊社が負担いたします。

お互いに信頼関係を構築して、協力していきたいと思っております。
納期や金額など詳しい内容については、お問い合わせください。
 
チタン各種 鋳造まで
CAD/CAM各種 削り出しまで
ジルコニア各種 削り出しまで

※下請けとしての技工物製作はいたしておりません。

CAD/CAMシステムをお持ちでないまたは、CAM機をお持ちでない技工所様は削り出しまで、チタン鋳造機をお持ちでない技工所様は鋳造までを代わりにお引き受けいたします。
ジルコニア各種はシンタリング前までの作業となります。

ジルコニアインレー(自費)

ジルコニアインレー2
ジルコニアは強度が強いので割れにくく、金属アレルギーの方も安心してお使いいただける素材です。審美性も高く、より自然に綺麗に仕上がります。
ディスクの種類もインレー用など透明感の強い材質が追加されています。
新たな機械の導入によって、適合精度も向上いたしました。

チタン前装冠(保険適応)

チタン前装冠ロゴ入
令和4年4月より、鋳造によるチタン前装冠が保険適応となりました。

チタン冠 (保険適応)
 

home5

鋳造によるチタン冠(チタンCK・チタン前装冠)製作対応しております。弊社はセレキャストシステムを採用しています。自費製作も可能です。
 

 

溶解
■高真空下溶解 -チタンの酸化防止-
高性能真空ポンプは到達真空値5×10⁻⁴Torr(6.7×10⁻²Pa)でチタンの酸化を防ぎ、チタンの特性を活かします。
スピンキャスト
■スピンキャスト方式
あらかじめ高速回転させた鋳型に溶解した金属を鋳込む方式。この方式によりチタン鋳造に必要な鋳込圧を得ることができ、湯まわり不足や鋳巣の発生を防ぐことができます。

 
チタン②
■12%金銀パラジウム合金と純チタンの鋳造の違い
12%金銀パラジウム合金は鋳型の温度を750℃前後で鋳造するのに対して、純チタンは鋳型の温度を900℃ぐらいから室温になるまでプログラム設定をして鋳造する必要があります

■なぜそうしないといけないのか?
鋳型の温度が高いと、鋳造するのは容易だが酸化して硬くなり、純チタン本来の特性が失われてしまうからです
そのためその特性を活かす上で、チタン専用の埋没材、チタン専用の鋳造機が必要になります
弊社は25年以上のチタン鋳造の実績があり、加えてレーザー溶接による技工作業も行っております

CAD/CAMインレー(保険適応)

IMG_9157
CAD/CAMインレーが令和4年4月より保険適応となりました。

参考画像
小臼歯:CAD/CAMインレー
大臼歯:ジルコニアインレー


※形成と色調の注意点がありますのでご確認ください。

CAD/CAMインレー 修復のポイント

メタルやレジンインレーとは異なり、特有の留意点があります。

・マージンは、対合歯および隣接歯との接触部位を避けてください。
・すべての線角および点角は丸めてください。
・角部への応力集中回避、スキャン精度向上、セメントスペース拡大防止が望めます。
・イスムス部(狭窄部)で破折しやすいため、イスムス部は1.5 mm以上の厚みを設けてください。
・試適や装着時の破折を防ぐために、窩洞側壁の勾配をメタルインレーより強めにしてください。(4~6°)


・メタルインレーのように窩縁斜面(ベベル)を付与せず、バットジョイント(ノンベベル)にしてください。
 窩縁斜面(ベベル)を付与するとインレー辺縁が薄くなり、破折する恐れがあります。

・ラフマージンにしないようにしてください。

・歯肉側マージンは、ラウンドショルダー、ディープシャンファーにしてください。


※出典:メーカー提出資料(YAMAKIN株式会社)

CAD/CAMインレー 装着のポイント

CAD/CAM冠と同じ方法で装着していただけますが、前処理材の厚みなど考慮すべきポイントがあります。

・歯面への前処理材(ボンディング材)を光照射して使用する場合、前処理材の厚みも考慮してください。
・CAD/CAMインレー側の前処理で内面処理加算(45点)があります。
・遮蔽性のレジンセメント※は、辺縁が白くなりすぎる傾向があります。

※CAD/CAMインレーの場合、レジンセメントが表層に露出するため、KZR-CADマリモセメントLCは審美性の面で推奨いたしません。


パラジウム価格高騰の影響から、金銀パラジウム合金の代替材料としてCAD/CAM冠用材料(ハイブリッドレジンブロック)の注目度がますます上がっています。
脱離や破折、再製などのトラブルを回避し、スムーズな治療をおこなっていただく参考になれば幸いです。

 

出典:企業提出資料(YAMAKIN株式会社)

色調イメージ CAD/CAMインレー用 新色追加

④CADインレー
KZR-CAD HR 2 BG(小臼歯)
KZR-CAD HR 3 ガンマシータ(大臼歯)
透明感のあるエナメル色になります。
出典:企業提出資料(YAMAKIN株式会社)

前歯CAD/CAM冠 (保険適応)

image3
令和2年9月より前歯部のCAD/CAM冠が保険適応となりました。
 

新型いびき防止装置”サイレンサーSL”製作開始

image0 (11)
旧”いびきサイレンサー”が、EKODENTの新型いびき防止装置”サイレンサーSL”で製作可能になりました。

有限会社共栄歯研


〒813-0031
福岡県福岡市東区八田1-11-43

TEL:092-691-1626

FAX:092-691-1635


モバイルサイト

有限会社共栄歯研スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら